プレスリリース

ブライトコーブ、ガートナーの企業向け動画コンテンツ管理についてのマジック・クアドラントにおいて再びリーダーとして評価

2018 年 12 月 16 日

前回のリサーチに続き2度目のリーダー評価、実行能力において最も高い位置付けを獲得~

※本リリースは 2018 年 11 月 30日に米国で発表されたリリースの抄訳をベースにしています

動画向けクラウドサービスの大手プロバイダーであるブライトコーブ(NASDAQ:BCOV)は、ガートナーの2018年の「企業向け動画コンテンツ管理分野についてのマジック・クアドラント」において、再びリーダーに位置づけられたことを発表しました。ブライトコーブは、該当マジック・クアドラント全体で、最も高い位置づけの実行能力を有していると評価されました。

ブライトコーブは、企業の動画活用のニーズに応え、組織全体での広範囲な動画活用を可能にするソリューションを提供しています。ブライトコーブのクラウドベースのエンタープライズ動画プラットフォーム「Enterprise Video Suite」は、社内の動画活用のコアニーズに対応するために必要不可欠な、セキュリティ機能、ネットワーク最適化、分析機能、さまざまな動画体験を提供する各種テンプレート、eCDNといった豊富な機能を統合しています。Enterprise Video Suiteによって、動画による社員間のコミュニケーションやトレーニング、サポート、ナレッジ管理をワンストップで全社展開でき、コスト削減や作業の簡素化、より良いデジタルコミュニケーションの創出を実現します。

ブライトコーブCEO、Jeff Ray氏は、次のように述べています。

「ブライトコーブは、お客様中心のビジネス展開を強みにしており、あらゆる企業が動画を活用する旅のどの段階においても、より容易に成功を掴んでいただけることを目指しています。動画戦略の強化や世界規模の展開など、各企業で動画を通じたコミュニケーションが求められている昨今、マーケットリーダーとしての私たちのすべきことは、進化し続けるビジネス需要を満たし、お客様に多大な価値をもたらすことです。私たちは、自社のソリューションに誇りを持っています。異なる場所にいる従業員を一致団結させ、社内全体の円滑なコミュニケーションを実現するために必要なツールだからです。これからも、より多くの企業が動画の力を活用できることを期待しています。」

ガートナーのレポートの全文(英語)は、こちらからダウンロードできます。

出典:Gartner, Magic Quadrant for Enterprise Video Content Management, Stephen Emmott, Adam Preset. 28 November 2018

※ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推薦するものではありません。また、最高のレーティングまたはその他の評価を得たベンダーのみを選択するように助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示か黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

 

  • ブライトコーブについて

 Brightcove Inc.(NASDAQ:BCOV)は、インターネットに接続されたあらゆるデバイスと動画を繋げることを目的とした、強力なクラウドベースのソリューションをグローバルで提供する大手プロバイダーです。あらゆるデバイスを対象とした動画の公開・配信・解析・収益の最大化を行いつつ、コストや労力を軽減する製品や関連サービスを豊富に取り揃えています。ブライトコーブの製品は世界70 か国以上で数千を超えるお客様にご利用いただいており、視聴者の居場所や環境に左右されない高品質な広告体験を提供しています。詳しくは< www.brightcove.com >をご覧ください。

 

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
ブライトコーブ株式会社 マーケティング
担当:松本
TEL:03-6453-7730
E-Mail:pr-japan@brightcove.com

 

※ 本プレスリリースには、将来的な目標、成長、製品やサービスの開発予定、または機能強化に関する将来予測が含まれています。これらの将来予測は、「考えている」、「期待している」、「可能性がある」、「~だろう」、「予定である」、「~はずだ」、「見込みだ」、あるいはこれらに類似した表現およびその否定形によって特定することができます。こうした将来予測はいかなることを保証するものではなく、本書に記載された予測とは大きく異なる結果を招くようなリスクや不確定要素の影響を受けることがあります。この種のリスクと不確定要素については、米国証券取引委員会に提出済みのForm 10-K年次報告書他、各種報告書に記載された「リスク要因」を参照してください。ブライトコーブは、状況が変化した場合でも、本プレスリリースに記載のいかなる将来予測も更新する義務を負いません。なお将来予測は本書作成時点で最新のものです。