ブライトコーブのインサイト

デジタル マーケター

HubSpot との連携について

HubSpot との連携について

こんにちは、ブライトコーブ株式会社 Digital Marketing Territory Manager の大野です。 2017 年初めての寄稿は、弊社でβ版がリリースされた HubSpot と Audience モジュールの連携についてです。 HubSpot 社は弊社と同じボストン創業の、同社が提唱する「インバウンド マーケティング」を具現化するクラウドサービス「HubSpot」を提供する会社です。 今、世の中を賑わせているマーケティング オートメーション プラットフォームのなかでも、見込み顧客の集客ツールが組み合わさっている点が特徴的で、2016 年には待望された日本法人も設立され、国内で 100 社以上の導入実績があります。

Brightcove Social のご紹介

Brightcove Social のご紹介

動画をめぐる状況は進化しています。ソーシャルメディアではオンライン動画に注目が集まり、YouTube ではいまや 13 億人以上のユーザーが 1 日に 50 億本もの動画を視聴し、Facebook では 5 億人以上のユーザーが 1 日平均 80 億本もの動画を視聴。Twitter ユーザーの 82% は Twitter で動画コンテンツを視聴しています。ブライトコーブの調査によれば、ソーシャルメディアの利用者の間では動画の人気がますます高まっており、ソーシャルビデオの視聴回数が増えたユーザーは全体の 67%、視聴した動画を判断材料にしているユーザーは 75% にのぼっています。 これは明らかに大きなチャンスですが、どんなチャンスにも試練がつきもの。

「ブライトコーブ ビデオアワード 2016」を発表いたしました

「ブライトコーブ ビデオアワード 2016」を発表いたしました

ブライトコーブは先月、「ブライトコーブ ビデオアワード 2016」受賞企業を発表いたしました。 今年から名称を「ブライトコーブ ビデオアワード」と刷新しております。日本市場において最も革新的かつ最先端を行くオンライン動画マーケティングやオンライン動画施策などを積極的に実施し、ブランド認知度を高めた企業様について、部門ごとに表彰させていただきました。 「ブライトコーブ ビデオアワード 2016」受賞社様は以下のとおりです。

ビデオ マーケティング オートメーション

ビデオ マーケティング オートメーション

こんにちは、ブライトコーブ株式会社 Digital Marketing Territory Manager の大野です。 今回は近年国内でも盛り上がりを見せているマーケティング オートメーション ツール(以下、MA ツール)との連携について寄稿します。 誤解を恐れずに MA ツールのゴールを設定するとすれば、以下のポイントになると思います。 リード ジェネレーション リード ナーチャリング リード クオリフィケーション リードを創出(1. リード ジェネレーション)し、リードを育成(2. リード ナーチャリング)した後、どのリードがどのステージにあるかをスコアリングにより分析(3.

シスコ、動画でデジタルマーケティングをリード

シスコ、動画でデジタルマーケティングをリード

Web サイト上で動画を実行する基本的なソリューションならどこにでもありますが、サイトの価値を最大限まで運用し、革新し、解放できるソリューションはほとんどありません。シスコでは、マーケティング、広報、IR、そしてサポートまで、世界中のさまざまな部門のユーザーが動画コンテンツを制作してアップロードし、その効果を測定しています。世界各国の 753 のユニーク パブリッシャーが、毎月 200 本の新しい動画をアップロードしています。 動画のインパクトは大きく、2016 年度には、5,800 万インプレッション、490 万ビュー、そして延べ 25 万 8,000 時間を超えるエンゲージメントが得られました。 上記の成果は、以下の手順で実現することができました。

動画データを使って学習とナレッジ共有の社内文化を育てる

動画データを使って学習とナレッジ共有の社内文化を育てる

コミュニケーションの唯一にして最大の問題は、コミュニケーションが達成されたという幻想だ –ジョージ・バーナード・ショー   会社が成長するにつれて、社員の数は増えていきます。それに伴い、コミュニケーションもいっそう難しい問題になります。マーケターのあいだでは、ビジョンや文化、アイデア、学んだ教訓を会社全体に伝えるために、動画を使用するリーダーや特定領域の専門家たちと出会うことが増えています。

動画マーケティングの先駆者たち:動画アナリティクス

動画マーケティングの先駆者たち:動画アナリティクス

「動画マーケティングの先駆者たち」という動画シリーズの第 4 回目です。動画マーケティングのヒントや実務から得られた示唆などを、米国の先駆者たちが数分で簡潔に語る内容です。今回は「動画アナリティクス」について、先駆者たちからの一言アドバイスです。 先駆者たちのプロフィール Jeffrey Cohen Director, Content Strategy, Oracle Marketing Cloud B2B マーケティングのエキスパートで、オラクル社のブログ(英語)上では "marketer, strategist, author, speaker, and blogger" と紹介されています。