ブライトコーブのインサイト

デジタル マーケティング

ブライトコーブ 2018年第1四半期の機能アップデート

ブライトコーブ 2018年第1四半期の機能アップデート

*日本語字幕は、動画内右下のボタンから japanese を選択すると表示されます。 こんにちは。ブライトコーブの第一四半期のアップデートをお知らせいたします。新機能を追加しインターフェイスも新しくなりましたので以下のアップデートを是非チェックしてください!   アップロードモジュールの機能追加 - 進捗が確認できるようになりました アップロードのインターフェイスが拡張され、動画のアップロードの進捗状況が表示されるようになりました。ページをスクロールせずに動画の進行状況を確認できます。また、アップロード中にメタデータのフィールドを編集することで、アップロード先のフォルダを指定したり、タグを追加することもできます。

SNSでは無音声が主流?!ソーシャル動画にも字幕をつけよう

SNSでは無音声が主流?!ソーシャル動画にも字幕をつけよう

SNSでの動画視聴は音声オフが主流 通勤中でも、職場でも、自宅のソファーでも、音声をオフにして動画を視聴することは少なくないでしょう。DIGIDAYの記事によると、なんと、Facebookの動画の85%以上は音声無しで視聴されています。そのことを念頭に置いて、SNS上での動画コンテンツを最適化することが重要です。これを行う一番簡単な方法は、ソーシャルメディアに投稿する動画にキャプション(字幕)を追加することです。   SEO戦略の最適化も可能に まず始めに、SEOとは何でしょうか?「検索エンジン最適化」通称SEOは、検索エンジンから返された検索結果のリストの上位に表示させるようにして、ウェブサイト訪問者数を最大化するプロセスです。

「コンテンツ東京2018」に出展いたしました

「コンテンツ東京2018」に出展いたしました

2018年4月4日(水)~ 6日(金)東京ビッグサイト東ホールで開催されたイベント、『コンテンツ東京』にブライトコーブブースを出展いたしました。 3日間を通し、ブライトコーブブースには1700名を超えるお客様にご来場いただきました。想定以上のご来場に、驚いております。本当にご来場くださった皆様ありがとうございます! ブライトコーブを知らないお客様から、すでに弊社ソリューションをどのように活用するか目的意識を持っていらっしゃるお客様、すでにユーザーとなり活用していらっしゃる方、様々でした。

Video Marketing Salon in Tokyo セミナー 開催のご報告

Video Marketing Salon in Tokyo セミナー 開催のご報告

2018年3月27日(火)15:30~ 大手町3x3 Lab Futureにて90 Seconds Japanとの共催セミナーを開催いたしました。今回はそのセミナーの模様をご紹介させていただきます。   【セッション1】90 Seconds Japan『動画クリエイティブ戦略と実例紹介』 90 Seconds Japan(株)営業統括本部長 小川 大介 様 90 Secondsは動画制作をクラウドソーシングで行なっている会社です。専門性の高いフリーのカメラマンやクリエイターと契約し、お客様のリクエストに応じて、コストを抑えて適切な動画制作をすることが可能です。

社内コミュニケーションで動画を使い始めるための方法3選

社内コミュニケーションで動画を使い始めるための方法3選

あなたの組織は、すでに外部のコミュニケーションのために動画を使っていることでしょう。マーケティング部門や営業推進部門は動画を定期的に作成して公開し、オンラインでの認知、エンゲージメント、コンバージョンを高めています。 しかし、社内でのコミュニケーションについては、昔ながらのツールを使用し続けたまま、立ち往生しています。 ほとんどの場合、人事異動は電子メールで送信され、トレーニングセッションの受講は従業員が本社に派遣されることを意味します。 一方で、動画の力を考えてみましょう。動画は知識の形成を高め、視聴者とのつながりを生み出します。

2018年にマーケターが挑戦すべき5つの動画マーケティング

2018年にマーケターが挑戦すべき5つの動画マーケティング

2017年は「動画マーケティングの年」であったという人たちがいます。私たちもそれには賛成します。「動画視聴者の95%が動画から受け取ったメッセージを覚えているが、テキストで読んだ場合には10%である」のような数字を見ても驚きません。動画はもはやトレンドではなく必需品になり、正しい動画戦略は結果に直結するようになりました。 2018年はさらに重要な年になると考えていますので、この1年間に動画を使ってすべき5つのことをまとめました。 ブランドストーリーを動画で補強しましょう 効果のある動画体験を作りましょう 動画データをもとに賢い決定をしましょう ソーシャル動画でリーチを拡大しましょう 従業員をさらにエンゲージしましょう では、始めましょう!   1.

MarketoとのREST API連携について

MarketoとのREST API連携について

こんにちは、ブライトコーブ株式会社 Digital Marketing Territory Managerの大野です。 先日マルケト社の主催する「MARKETING NATIONパートナーカンファレンス2018 Winter」に参加して参りました。そこで、昨年同社における日本のビジネスが、他のリージョンの成長率を大きく上回ることがアナウンスされていました。弊社も肌感覚としてMarketoとの連携に関する問合せが年々増えている実感があります。 Video CloudのAudienceモジュールは様々なMAツールと連携ができ、貴社のビデオマーケティングに役立てて頂けますが(詳細はこちら)、Marketoとの連携は以下2つの方法がございます。 ・