ブライトコーブのインサイト

デジタル マーケター

日本最大の航空会社、動画配信を拡充しつつ動画運用コストを 33% 削減

日本最大の航空会社、動画配信を拡充しつつ動画運用コストを 33% 削減

全日本空輸(ANA)は、テレビコマーシャルやフライト中のエンターテイメントから、デジタル広告、ダイレクトマーケティング キャンペーンまでの幅広い分野で動画を活用し、ブランド認知度を高めて顧客のエンゲージメントを促進し、オンラインでの売上を押し上げており、重要な旅行情報の連絡にも動画を利用しています。日本最大の航空会社である ANA にとって、動画は公式サイトに顧客を引き寄せるための鍵を握っており、国内線チケットの実に 90% がこの公式サイトで購入されています。しかし、動画の利用分野が着実に拡大していくにつれ、配信管理や一貫した視聴者エクスペリエンスの提供がきわめて困難になっていました。

旅行業界でのマーケティングインサイト:動画、E メール、そしてミレニアル市場

旅行業界でのマーケティングインサイト:動画、E メール、そしてミレニアル市場

IBM Marketing Cloud、Outbrain、Sojern、Andara そして当社がパートナーを務めた Digital Travel and Tourism Masterclass がシンガポールで開催されました。多くのマーケターが旅行業界における最新のマーケティング トレンドについて話を聞こうと詰めかけ、大盛況となりました。そこでは、ある 1 つのテーマに注目が集まりました。旅行関連企業は、購買サイクルの初期段階で旅行者らをどのようにエンゲージし、さらにそのコンタクトを維持することができるのかというものです。この会話において動画は中心的な話題となり、私たちは次のような結論を導き出しました。

新管理画面での再生回数・CDN流量・Liveモジュール利時間の確認方法

新管理画面での再生回数・CDN流量・Liveモジュール利時間の確認方法

こんにちは、ブライトコーブ株式会社 Digital Marketing Territory Managerの大野です。 今回は、2015年に大幅に管理画面が大幅に刷新されたVideo Cloudにおける、再生回数・CDN流量(動画帯域幅)・Liveモジュール時間の確認方法について記載します。 2015年以前よりVideo Cloudをご利用を頂いていたお客様は、以下のような管理画面にて再生回数、CDN流量、Liveモジュール時間をご確認頂いておりました。

マーケティングオートメーション+動画:キャンペーンとリードスコアモデルをセットアップする方法

マーケティングオートメーション+動画:キャンペーンとリードスコアモデルをセットアップする方法

近ごろ、何かと話題のマーケティング オートメーション。驚くほど強力なもので、顧客との 1 対 1 の対話リズムを作るための主要なマーケティング ツールの 1 つです。動画には、メッセージをパーソナライズ化し、結果を大きく向上させるマーケティング オートメーション データをより細かく伝える力があります。しかし、私が見てきた限りでは、依然として多くの人がスタートの時点で苦戦しているということが分かりました。コンセプトは良いのですが、一歩目を踏み出すためにはちょっとした実務的なサポートが必要なことがあります。では、どのようにすればよいのでしょうか?すべてにおいて言えることだと思いますが、一歩ずつ進むということです。

動画マーケティングのヒント:Detroit Symphony Orchestra が受賞歴のあるプログラムを活用し、収益アップ

動画マーケティングのヒント:Detroit Symphony Orchestra が受賞歴のあるプログラムを活用し、収益アップ

デジタル化が進むマーケットで、大企業でもなく、テクノロジー系でもない企業のブランドマーケターがアクセシビリティや認知度、エンゲージメント、コンバージョンを向上させるためにはどのようにしたらよいのでしょうか? 財政的な低迷から回復中の企業が収益を上げるためには、どのような種類のプログラムやキャンペーンを活用すればよいのでしょうか? デトロイト交響楽団(Detroit Symphony Orchestra)の DSO Replay プログラムはまさにそれを実現したプログラムで、Onlinevideo.net による Best Self-Hosted Online Video Campaign と Best Entertainment Online Video Campaign という 2 つの賞...

魅力的な認知キャンペーン動画を作る方法

魅力的な認知キャンペーン動画を作る方法

マーケターが「どのように動画を使い始めればよいのでしょうか?」という質問をするとき、多くの場合は新製品や新しいサービス、プログラムの発表などで大きな話題になることや、ソートリーダーシップの構築、自社ブランドの認知度を確立することに関心を持っています。彼らは動画を利用してはいても、必ずしも戦略的な方法で行っているわけではなく、その結果は... パッとしません。 いかがでしょうか? 動画だけでは全ての問題を解決することはできないという点を頭に入れておいてください。カスタマージャーニーの各段階で、どんな種類の動画でも役立つわけではありません。会議室では良いアイデアに思えたことも、適切な計画と正しい配信戦略がなければ結果は出ないのです。

ブライトコーブの提案するインタラクティブ動画

ブライトコーブの提案するインタラクティブ動画

こんにちは、ブライトコーブ株式会社 Digital Marketing Territory Manager の大野です。 今回はインタラクティブ動画について寄稿します。 インタラクティブ動画とは? まず、”インタラクティブ” 動画とは何か? 直訳すると ”相互に作用する” 動画となります。 最近まで Web 上にある動画は、動画を再生させて終わり...というものでした。 単なる文章に比べ動画の情報量は圧倒的で、「理解しやすい」「記憶に残りやすい」といった側面が評価され、さまざまな Web サイト・SNS 等にて利用されています。