導入事例

モバイル機器で、デスクトップで、OTT で。動画は South by Southwest(SXSW)のディスカバリーの中核に

テキサス州オースティンのローカルな音楽フェスティバルとして小さく誕生したサウス・バイ・サウスウエスト(South by Southwest:SXSW)ですが、現在では世界でも有数のミュージシャン、映画監督、そしてデジタル イノベーションの祭典となっています。SXSW は 10 日間にわたるフェスティバルで、何千ものイベントがステージを飾ります。 革新的な動画テクノロジーにより、SXSW は、動画プラットフォーム SXSW On を通してますます多くのイベントを世界へ向けてストリーミングし、年間 365 日にわたってコンテンツを配信し続けることが可能となっています。 ブライトコーブを使えば、ファンはモバイル アプリやその他の対応プラットフォーム上で SXSW を視聴でき、 また一年中いつでもオリジナル コンテンツを見ることができるのです。

SXSW は、動画を、時間と地理的な距離による壁を取り払うために使用しています。アーティストや映画監督、ミュージシャンらをグローバルなステージに乗せることで、マーケットを形成し、コンテンツのリーチを広げ、さらにリーダーシップを維持するためです。

参加者わずか 700 人の音楽祭というルーツから、現在は確固たるグローバルブランドに成長し、オーディエンスは年間 365 日を通していつでも、オンライン動画で最新情報やニュースを入手できます。

SXSW Conference & Festival は今や、文化、芸術、テクノロジーが交わる場所で最新のトレンドを体験したいと考えている何万人ものファンやフォロワーにリーチしています。

参加者やファンたちに SXSW のオンライン動画エクスペリエンスを届けるために、SXSW は Brightcove Video Cloud、Brightcove Live、Brightcove Gallery を使用しています。Video Cloud によって、SXSW は、所有する全てのバージョンで高画質のライブ動画やオンデマンド動画を効率的に管理して、世界中の SXSW ファンがフェスティバルのコンテンツを視聴し、インタラクトできるようにしています。Brightcove Live のモジュールは、高コストなオンサイトのエンコーディング ハードウェアの必要性を減少させ、SXSW がより頻繁にイベントのストリーミングを実施する助けとなっています。そして最後に Brightcove Gallery は、好きな時に好きなデバイス上で SXSW のコンテンツにアクセスできる、美しく、しかもレスポンシブな動画エクスペリエンスを提供しています。さらに、ブライトコーブは、フェスティバルのオリジナル コンテンツ ネットワークである SXSW On™ を、sxsw.com と Roku 向けに機能させています。

SXSW の広範囲における動画の利用は、ファンにエンゲージしてインスピレーションを与える新たな次元と機会を提供し、フェスティバルのエクスペリエンスをファンが共有できるようにしています。