BLOG / マーケティング

中国への動画配信について

マーケティング 6/1/2021

Eコマース戦略において、幅広いマーケットへのアプローチが重要なことは一般的に知られています。この度ブライトコーブは、世界的なEコマースの巨人であるアリババとのパートナーシップを通じて、中国への動画配信機能『Brightcove China Delivery via Alibaba Cloud』を提供開始いたします。当社はこの機能を提供する最初の動画配信プラットフォームとなり、お客様はこの機能を通じて中国という広大な新市場に参入し、Eコマース上の取引を拡大することが可能です。

この1年で、動画の活用、あらゆる市場への展開、SNSを活用した認知度向上など、Eコマースにおける戦略的なアプローチの重要性が益々高まっています。実際に、2020年の世界のEコマース売上高全体は、前年比27.6%増の4兆2,800億ドルに達し、eMarketer社がパンデミックの最中に発表した16.5%増という予測を大きく上回りました。

2021年が早くも折返し地点に近づくなか、単に購買機能を提供しているだけのブランドは、より多くのものを提供する必要があるでしょう。それは、より魅力的でエンゲージメントを高める購買体験であり、かつてないほどカートのコンバージョンを高める施策です。それでは、何から始めればよいのでしょうか? 以下、3つのヒントを参考してください。


1. 動画の活用

静止画や文字で書かれたページに比べ、動画は遥かにお客さまの心を掴むことができます。動画を見ることで、服を着たときの見栄えや、電化製品の取り付け方、購入したスパイスを使った料理方法などを確認することができます。多くのソーシャルメディアのインフルエンサーが、製品を売るためにまず動画を使うのはなぜでしょうか?見込み客がカスタマージャーニーのどの段階にいても、購入に近づけるようなタイプの動画があります。各SNSで動画を共有し、視聴者を増やし、新規顧客を獲得することや、商品ページに動画を追加して視聴者にカートへの追加を促すことも可能です。また、お客様が商品を詳しく理解することや、ユーザーの声やレビューを見たりできるページを作ることもできるでしょう。動画は、あなたのブランドイメージや企業姿勢、そしてミッションを販売プロセス全体に織り込むことができるツールなのです。


2. 中国への進出

前述の通り、2020年にEコマース市場は世界的に大きな成長を遂げました。その中でも中国は記録的な成長を見せており、早々に衰えることはないでしょう。最近の調査によると、中国は世界のEコマース取引の50%以上を占めているといいます。これは、世界の売上の半分以上が中国で発生していることを意味します。つまり、ブランドは中国においても、世界の他の地域と同様に魅力的なEコマース体験を提供する必要があるのは言うまでもありません。しかし、残念ながら中国の様々な規制により、これを実現するのは今まで困難でした。しかし現在、この広大で熱狂的な市場に参入するためのパートナーを探しているブランドは、ブライトコーブのサービスを活用することが可能です。弊社のソリューションは、中国を含む世界中で適用可能な単一の動画戦略と、ワークフローを簡単に用意することができます。そして、これらはすべて、ブライトコーブがこれまで培ってきた「プラットフォームの信頼性」、「スケーラビリティ」、「セキュリティ」に裏付けられており、中国市場におけるビジネスの拡大をサポートします。


3. SNS上の認知度向上

ソーシャルコマースの先行きはまだ不透明ですが、商品やサービスの発見、教育、検討に関して、SNSは輝きを増し続けています。ブランドは、ソーシャルコマースに注力するのではなく、ソーシャルメディアをトップ・オブ・ファネルにおけるブランド認知と需要創出に活用するのが良いでしょう。しかし、各種SNSをは常に進化しており、TikTokに代表されるような新たなサービスが生まれ、視聴トレンドは常に変化しています。ファッションや美容業界などでは、SNSを通じたコンバージョンを促進することに成功しており、特に購入までの道程が短い限定品の発売などがそれに該当します。他のカテゴリーにおいても、同様の成功を収めることができるかはまだまだ未知数です。

これらの3つのヒントを検討することで、Eコマースの爆発的普及から恩恵を得ることができるでしょう。そして、顧客のエンゲージメントを高める最も強力な方法が『動画』であることを忘れないでください。