機能アップデート

ライブ配信時のチャット機能について(後編)

ライブ配信時のチャット機能について(後編)

こんにちは、ブライトコーブ株式会社 Business Development Managerの大野です。 前回の投稿では『Chatroll』の設定方法についてご紹介しました。 今回は、弊社製品のBrightcove Gallery(動画ポータルサイト構築機能)と、Brightcove Liveの連携についてご紹介します。 目次   ①Brightcove Galleryについて ②Brightcove Galleryの設定方法 ③Video IDの設定方法 ④設定の反映   ①Brightcove Galleryについて Brightcove Galleryは動画のポータルサイトを簡単に構築できる機能です。

ライブ配信時のチャット機能について(前編)

ライブ配信時のチャット機能について(前編)

こんにちは、ブライトコーブ株式会社 Business Development Managerの大野です。 今回は、ライブ配信時に最も問い合わせの多いチャット機能について紹介します。 YouTubeやFacebookのLive配信機能にチャット機能が含まれていることから、ブライトコーブの製品でも同様の機能を実装できないか質問いただくことが多々あります。 残念ながら、ブライトコーブの製品にチャット機能は含まれていません。また、2019年11月現在、今後もチャット機能の実装は予定されていません。  ただし、チャット機能の実現を希望される場合、ブライトコーブはカナダのトロントに本社を構えるChatroll社の製品『Chatroll』の利用(併用)を推奨しています。

倍速再生機能について

倍速再生機能について

こんにちは、ブライトコーブ株式会社の神野です。今回は、研修やeラーニングで動画を利用する際に要望の多い、プレーヤーの倍速再生機能についてご紹介します。 これまでも、こちらで公開されているコードサンプルをVideo Cloud管理画面にてPlayersモジュールのプラグインを設定することで、倍速再生機能を追加することが可能でした。 今回、最新のBrightcove Player バージョン6.35.1より、Video Cloud上でPlayersモジュール上で倍速再生機能がサポートされるようになりました。これにより、プラグインの設定をせずとも動画プレーヤーに倍速再生機能を追加することが可能になりました。 それでは、設定方法をみていきましょう。

Google Analytics イベントトラッキング機能 〜基礎編〜

Google Analytics イベントトラッキング機能 〜基礎編〜

  こんにちは、ブライトコーブ株式会社 Business Development Managerの大野です。 今回は、2019年7月にVideo Cloud Playersモジュールの新機能としてリリースされた「Google Analytics イベントトラッキング機能」についてご紹介します。 過去に本Blogでも紹介した通り、Video Cloudは以前よりPlug Inを利用することで、Google Analytics(以下 GAという)にイベントデータを送信することが可能でした。これは、細かな設定が可能な反面、誰にでも簡単に設定頂けるものではありませんでした。

新機能 Liveアナリティクス機能について

新機能 Liveアナリティクス機能について

こんにちは、ブライトコーブ株式会社 Business Development Managerの大野です。 今回は2019年6月にリリースされたLiveアナリティクス機能についてご紹介します。 本機能は以前から多くの要望を頂いていた機能になりますが、今回ようやくBrightcove Liveに実装されました。 簡単に本機能をご説明すると、Live配信中や終了後にLive配信に特化したメトリクス(同時視聴者数やそのトレンドなど)を確認することが出来るのです。早速機能を確認していきましょう。   はじめに 利用方法は至って簡単です。もし新規イベントでLiveを実施する場合は、こちらを確認頂きながら調整室(Control Room)へ遷移ください。

ブライトコーブ 2018年第2四半期の機能アップデート

ブライトコーブ 2018年第2四半期の機能アップデート

*日本語字幕が表示されない場合は、動画内右下のボタンから japanese を選択してください。 夏休みはゆっくり過ごせましたでしょうか?ブライトコーブ本社のあるボストンでは快適に夏を過ごしています。それでは第二四半期の製品アップデートをご覧ください。   新しいBrightcove Live   新しいBrightcove Liveはもうチェックしましたか? 以前のものから抜本的なアップデートが行われ、更にスケーラブルで柔軟性と信頼性の高いライブ配信が可能プラットフォームになりました。 次のような新しい機能が追加されています。