Ryosuke Kadoi の投稿

Font Awesome

Font Awesome

最近、Font Awesome という ウェブ上のフォントに出会いました。それぞれの文字列がいくつくの文字で連なっているのではなく、グラフィックス上のアイコンとなっている点が重要です。下記の Font Awesome へのリンク先をご参照下さい。 http://fortawesome.github.com/Font-Awesome/ 下図では、Apps on Tap というデモ内でそのフォントがどのようにみえるか丸い枠で囲ってありますのでご確認下さい。 下記に Apps on Tap へのリンク先がございます。

App Cloud のログイン画面変更に関して

App Cloud のログイン画面変更に関して

つい最近 App Cloud のログイン画面が変更されました。 下記のリンク先よりログイン画面の変更をご確認頂けます。 https://appcloud.brightcove.com/ja   上図よりクイックスタートガイド、ドキュメント(英語)、サンプルコード、App Cloud と PhoneGap の比較に関してそれぞれ確認出来ます。App Cloud をはじめてご利用の方はクイックスタートガイドを、より詳細内容を把握したい方はドキュメント(英語)、米国のエンジニアが作成した App Cloud アプリを参照したい方はサンプルコードを、そして App Cloud と PhoneGap の違いを確認したい方は比較表をご確認頂ければ幸いです。

Content Source API

Content Source API

REST 式の Content Source API を使用することで、HTTP GET や HTTP POST のリクエストを投げることが出来ます。結果として、コンテンツソース(フィード)の取得やアップデートが可能となります。 まず、App Cloud スタジオにログインして頂き、下記のサイトに移動し、アクセストークンを取得します。 https://appcloud.brightcove.com/accounts/accounts HTTP GET や HTTP POST のリクエストを投げる際には、このアクセストークンをリクエスト内に含めます。

Push Notification API

Push Notification API

REST 式の Push Notification API を使用することで、HTTP GET や HTTP POST のリクエストを投げることが出来ます。結果として、プッシュ通知の作成、アップデート、または削除する事が出来、以前は出来なかったより明確な通知先のターゲティングが可能となります。 まず、App Cloud スタジオにログインして頂き、下記のサイトに移動し、アクセストークンを取得します。 https://appcloud.brightcove.com/accounts/accounts HTTP GET や HTTP POST のリクエストを投げる際には、このアクセストークンをリクエスト内に含めます。

App Cloud アプリ内から写真や動画をアップロードする方法

App Cloud アプリ内から写真や動画をアップロードする方法

最新の App Cloud SDK 1.12 ではユーザのカメラやライブラリから写真を撮ったり、その情報を取得する事が出来ます。また、それらのデータを POST することも出来るようになりました。 ここに、ユーザのカメラから新しいイメージ画像をキャプチャする方法を示します。 コールバック関数内にて、"camera" というソースタイプと"images" というメディアタイプを指定し、写真を撮るコマンドを指定します。 この uploadMedia 関数は URL、成功した際のコールバック関数、失敗した際のコールバック関数を引数に取ります。

App Cloud アプリ内に Modal Email Window を開く方法

App Cloud アプリ内に Modal Email Window を開く方法

最新の App Cloud SDK 1.12 では、アプリ内にネイティブの Modal Email Window をローンチする事が出来るようになりました。以前は、外部のメールプログラム ("mailto" リンクなど)を使用せざるをえませんでした。 下記に Modal Email Window を開く際にボタンをタップし、そのイベントをリッスンするサンプルコードを記載しました。当然ですが、options オブジェクト内には本物のデータを入力して下さい。 下記のドキュメントもご参照下さい。

App Cloud アプリ内から外部アプリをローンチさせる方法

App Cloud アプリ内から外部アプリをローンチさせる方法

以前、Modal Windows の使用方法をブログで紹介しましたが、bc.device.openURI を使用して、第4引数を { modalWebBrowser: false } に指定し自身が作成したアプリから外部アプリをローンチする事も可能です。なお、modalWebBrowser はデフォルトで false に指定してあります。 例えば、ユーザがボタンをタップした際に外部へブラウザを起動させたい場合は: 簡単ですよね!しかし、アプリ内に多くのボタンが配置され、各ボタンをタップすると異なる URI に遷移させたい場合は次のようにします。 次に、"data-href" 属性を持つボタンに対してタップ・イベントをリッスンすることが出来ます。