Mike Green の投稿

ブライトコーブ、IRIS.TV の動画パーソナライゼーション機能を提供

ブライトコーブ、IRIS.TV の動画パーソナライゼーション機能を提供

オンライン動画の潜在的価値を完全に実現するということは、広告サポート ビジネスにおいて特に大きな課題です。体験の品質、視聴セッションの長さ、視聴した動画数などは、すべて収集され、測定されます。この分野でのあらゆる改善は、インベントリや収益に直接影響します。 ブライトコーブは、お客様が優れたユーザー体験を提供でき、制作やライセンス利用のために投資した動画ライブラリーの利用を促進できるように、常にサポートしています。こうすることで、視聴者のロイヤルティを高め、広告インベントリを生成することができるのです。 ブライトコーブでは、価値のあるコンテンツ レコメンデーションとディスカバリー サービスの提供を重視しています。

Google AMPがスタート - ブライトコーブ顧客も導入

Google AMPがスタート - ブライトコーブ顧客も導入

Googleは2015年10月にAccelerated Mobile Pages Project(AMP)を発表しました。そしてブライトコーブは、モバイルWeb上での超高速なユーザー体験を確保するという共通の目的をサポートするため、弊社の動画プレーヤー用コンポーネントをすぐに提供しました。 すでにモバイルWeb上でのGoogle検索結果には、AMP仕様に応じてサイトを最適化したパブリッシャーによるAMP互換のランディング ページが表示されるようになっています。私自身も試しに携帯電話で2つ検索したところ、以下のような結果になりました。なお、これには偶然にも弊社のお客様である、Time Inc.、The Atlantic、Gannett、Vox、Forbesが含まれていました。

VAST 4.0のサポートで ユーザー体験を向上

VAST 4.0のサポートで ユーザー体験を向上

あらゆるデジタル媒体でもテレビのようなシームレスで広告付きの視聴体験を提供している放送局なら、エンゲージメント率を高め、広告インベントリを増やすことは可能でしょう。アド ブロッカーを上手に回避しながら、より多くの視聴者へこのようなサービスを提供できれば、大きな収益をあげるチャンスがさらに広がります。また、ネイティブ プレーヤーの開発に追われることなく、より拡張性の高い方法でこれを実行することで、大幅なコスト削減が可能になり、収益が早く確保できるようになるのです。 このようなバラ色のシナリオを実現してくれるのが、サーバー サイド広告挿入(SSAI)と呼ばれるもので、Interactive Advertising Bureau(IAB)によるVAST 4.0の発表で注目を集めています。

IBCイベントの準備に奔走

IBCイベントの準備に奔走

ブライトコーブ本社のあるここボストンは夏真っ盛りですが、メディア・チームは業界最大級となるメディアイベントIBC 2015に向けた準備に奔走しています。アムステルダムへ出発するまで残り30日を切り、私たちは世界中のメディア関係のリーダーとの会合、製品デモやパートナーとの企画会議、さらには、「4K 4Charity Fun Run」に向けたトレーニングに励んだりしています! IBC2015に向けて、ブライトコーブ社内では、どのようなプロジェクトが進行中なのか、予告編としてご紹介します。 ブライトコーブの出展する展示ブースは、ホール4, 展示場B60となります。 今後の最新情報についてはブライトコーブのブログとソーシャルメディアをチェックしてください。

IAB がグローバル モバイル広告売上レポートを発表

IAB がグローバル モバイル広告売上レポートを発表

IAB US、IAB Europe、IHS Technology は、2013 年の全世界のモバイル広告統計を発表しました。このレポートによると売上が 2012 年の 101 億ドル(76 億ユーロ)から、92% も増加して 193 億ドル(146 億ユーロ)になったことがわかりました。このレポートは各種分野におけるモバイルと売上の増加を、検索、メッセージング、表示について分析しており、最後の分野として動画も分析対象になっています。 動画だけを個別に分析しているわけではないので、この分野における動画の拡大スピードを知ることはできませんが、2013 年末の eMarketer の予測では、米国では前年比で 166% 増が見込まれています。

【動画】メディア リーダーが 2014 年の動画におけるタイムリーなコンテンツと機会について語る

【動画】メディア リーダーが 2014 年の動画におけるタイムリーなコンテンツと機会について語る

先日、私たちはニューヨーク市でメディアのお客様やパートナーと共にすばらしい朝食会を開催しました。動画コンテンツのパフォーマンスを最大化する方法に関するパネル ディスカッションや、ブライトコーブのメディア担当 CTO、Albert Lai によるケーススタディ主導のベスト プラクティスを紹介するセッションを実施しました。 パネル ディスカッションでは、CBS、Twitter、The Weather Channel、FreeWheel が今年の放送局におけるチャンス、そして動画イニシアティブのパフォーマンスを測定する方法について話し合いました。測定方法は複数のデバイスにわたる広告、ユーザー エクスペリエンス、リーチ、エンゲージメントに関係するからです。