Laurent Bridenne の投稿

動画の制作から公開までのフローを整理し、会社内での動画コミュニケーションを拡大しよう

動画の制作から公開までのフローを整理し、会社内での動画コミュニケーションを拡大しよう

会社の規模が大きくなり、拠点が分散するようになると、会社やチームと従業員の心を互いにつなげることは不可能になります。 しかし、150カ国に28万人の従業員を持つ世界最大のコンサルティング会社であるデロイトはそうではありません。何故でしょうか? デロイトはたった3人の動画チームが、従業員の結びつきを深める動画戦略を立て、実行したからです。 筆者は、デロイトのマルチメディア マネージャーであるMichael Weinstein氏と、コンテンツ制作プラットフォーム WipsterのRollo Wenlock氏に、デロイトがどのように動画制作の課題を克服し、効果を上げたかを伺いました。

シスコ、動画でデジタルマーケティングをリード

シスコ、動画でデジタルマーケティングをリード

Web サイト上で動画を実行する基本的なソリューションならどこにでもありますが、サイトの価値を最大限まで運用し、革新し、解放できるソリューションはほとんどありません。シスコでは、マーケティング、広報、IR、そしてサポートまで、世界中のさまざまな部門のユーザーが動画コンテンツを制作してアップロードし、その効果を測定しています。世界各国の 753 のユニーク パブリッシャーが、毎月 200 本の新しい動画をアップロードしています。 動画のインパクトは大きく、2016 年度には、5,800 万インプレッション、490 万ビュー、そして延べ 25 万 8,000 時間を超えるエンゲージメントが得られました。 上記の成果は、以下の手順で実現することができました。