Brightcove K.K. Marketing の投稿

有名ブランド担当者が語る、動画を活用したコミュニケーション形成

有名ブランド担当者が語る、動画を活用したコミュニケーション形成

3月6日(水)、東京・大手町にて「Video Marketing Salon in Tokyo」を開催いたしましました。ブライトコーブのユーザーでもあり、オウンドメディアやソーシャルメディアで動画を活用しているTOYO TIRE株式会社 ブランドコミュニケーション部 部長の森国氏、サッポロビール株式会社 マーケティング開発部 デジタルコミュニケーショングループ シニアマネージャーの山根氏をお招きし、パネルディスカッションを行いました。 オウンドメディアやソーシャルメディアをリッチにしたい!と思っているかたは是非ご参考ください。

動画の会員限定公開や有料販売を始めるには?

動画の会員限定公開や有料販売を始めるには?

最近、「会員限定公開の動画サイトの仕組みを作れないか?」「動画ごとの都度課金ができないか?」といったお問い合わせをいただくことが増えてきました。 会員管理には様々なソリューションがありますが、その中の一つに株式会社アジャストが提供する「ソーシャルキャスト」があります。 ソーシャルキャストは会員管理、販売、コンテンツごとの公開範囲設定などを設定できる動画CMSです。ブライトコーブの動画管理プラットフォーム「Video Cloud」と連携することで、管理している動画をソーシャルキャストを使って公開設定ができるようなります。配信用のプレーヤー設定やトランスコードプロファイルは、Video Cloudで設定したものソーシャルキャストで選択できます。

人材育成と社内コミュニケーションに効果を発揮する動画活用

人材育成と社内コミュニケーションに効果を発揮する動画活用

2018年12月12日(日)に月刊『広報会議』編集長 森下 郁恵氏にモデレーターを頂き、社内における動画活用に関するセミナーを実施しました。ゲストには日本マクドナルド株式会社より、オペレーション&テクノロジー本部テクノロジーカーキテクチャー&サービスマネジメント部(2018年12月12日当時) 四ツ谷 信之氏を招き、同社における動画の活用方法をお話頂きました。 今回は特別に日本マクドナルド様に登壇頂いた内容をご紹介します。   フランチャイズオーナーやクルーを含めた従業員数は約14万人   日本マクドナルドは直営店舗だけではなく、フランチャイズ方式で店舗を多く展開しており、フランチャイズオーナーやクルー(アルバイトを含む従業員)を含めた従業員が約14万人います。

動画活用の先進企業を表彰する「ブライトコーブ ビデオアワード 2018」を発表しました!

動画活用の先進企業を表彰する「ブライトコーブ ビデオアワード 2018」を発表しました!

2018年12月6日(木)、ブライトコーブは「ブライトコーブ ビデオアワード2018」の受賞企業を発表し、授賞式を行いました。 ブライトコーブ ビデオアワードは、ブライトコーブが動画のビジネス活用の啓発のために2015年から実施しているアワードで、日本市場において革新的な動画サービスの提供や動画マーケティングに取り組み、ビジネスの拡大やブランドの認知を高めたメディア事業者や企業を表彰しています。 今年は厳正な審査のもと、6つの賞を選定・発表しました。 <Best Video Monetization Award> ―動画メディアビジネスにおいて優れた取り組みをされた企業・サービスへ贈呈。

ワコールが抱えていた動画管理の課題とブランディングの挑戦

ワコールが抱えていた動画管理の課題とブランディングの挑戦

2018年11月7日(水)、株式会社宣伝会議主催の動画マーケティング最新事例セミナーにて、ブライトコーブのユーザーでもある株式会社ワコール様とパネルディスカッションを開催いたしました。 モデレーターに月刊『宣伝会議』編集長の谷口 優氏、パネリストに株式会社ワコール広報宣伝部 WEBCRM 企画課 川勝 和美氏、ブライトコーブ Vice President, Head of Japan Salesの北庄司にて行いました。   ワコールが抱えるマーケティングの課題として、インナーウェアは購入頻度が少ないため、顧客とのコミュニケーション接点に課題があると川勝氏は言います。

コンテンツマーケティングに取り組む3社が大阪に集結!目からウロコの最先端オウンドメディア戦略

コンテンツマーケティングに取り組む3社が大阪に集結!目からウロコの最先端オウンドメディア戦略

2018年10月26日(金)、大阪の梅田 蔦屋書店にて「コンテンツマーケティング ミートアップ in OSAKA」というイベントを開催し、レコメンドウィジェットを提供するpopInさん、キュレーションアプリ antenna*  を提供するグライダーアソシエイツさんの3社から様々な事例とソリューションを紹介いたしました。今回は、本イベントのセッション内容をピックアップしてお伝えします。   第1部:オウンドメディアマーケティングによるブランド価値の向上 (popIn 金谷氏)   popInはオウンドメディア上のレコメンド領域の機能を提供し、内部回遊率の向上、コンテンツの質の向上を担っています。

HDE水谷氏が語る、動画で営業のアポ獲得率を3倍にするコツとは?

HDE水谷氏が語る、動画で営業のアポ獲得率を3倍にするコツとは?

2018年10月18日 (木)、動画制作のヒューマンセントリックス様と共催で、「B2B企業必見! 動画マーケティングのポイントと最新事例」と題したイベントを開催いたしました。 第一部は株式会社ヒューマンセントリックス 岡澤氏より、「企業における最新動画活用とこれからの動画制作」をお話いただきました。 動画がWebに登場した当初は、紙の資料が動くだけで驚きや感動がありましたが、もはや動画は当たり前の時代。現在はいかにユーザーがイメージしやすいかが動画制作の鍵であることをお伝えいただきました。