Brightcove K.K. Marketing の投稿

PLAY Tokyo 2018 ハイライト

PLAY Tokyo 2018 ハイライト

2018年7月6日(金)、グランドハイアット東京にて「Brightcove PLAY Tokyo 2018」が開催されました。昨年を大幅に上回る来場者数となり、大盛況のうちに終了いたしました。 Brightcove PLAY は2011年に本社のあるボストンにて始まった、弊社最新プロダクトの発表や、弊社お客様に登壇いただいて事例や取り組みをご紹介する年一回のカンファレンスです。日本でも2014年から開催され、今年で5回目となります。動画だけに特化したイベントで、動画に関係するメディア企業の方々や、デジタルマーケティングや企画に携わる方々など多くの方に、動画について1日考えて頂いたイベントとなりました。

Viibar x Brightcove 動画マーケティングセミナーを開催しました!

Viibar x Brightcove 動画マーケティングセミナーを開催しました!

7月11日(水) 動画マーケティング・動画メディア運営のViibar様本社にて、Viibar x Brightcove 共催の動画マーケティングセミナーを開催いたしました。 今回のセミナー開催の発端は、DIGIDAYが2018年5月に掲載した記事で、ビューアブルインプの価値について、「動画が見られる時間が長いほど認知効果があることが証明」されたことです。いかに良い環境で長く動画を見てもらい、視聴者のエンゲージメントを高めるかを、動画マーケティングの目線から考えるセミナーです。

Video Marketing Seminar in Tokyo を開催しました。

Video Marketing Seminar in Tokyo を開催しました。

5月17日(木) 東京コンファレンスセンター・品川にて、動画制作大手の90 Seconds Japan様との共催セミナーを開催いたしました。 今回は4月のコンテンツ東京のフォローアップセミナーも兼ねており、コンテンツ東京でブライトコーブを知っていただいた方をメインに、多くの方にご来場いただきました!また、後半には動画を先進的なマーケティングに活用いただいている森永乳業様とデンソー様の担当者をお招きしパネルディスカッションを行いました。その内容を一部ご紹介させていただきます。

「コンテンツ東京2018」に出展いたしました

「コンテンツ東京2018」に出展いたしました

2018年4月4日(水)~ 6日(金)東京ビッグサイト東ホールで開催されたイベント、『コンテンツ東京』にブライトコーブブースを出展いたしました。 3日間を通し、ブライトコーブブースには1700名を超えるお客様にご来場いただきました。想定以上のご来場に、驚いております。本当にご来場くださった皆様ありがとうございます! ブライトコーブを知らないお客様から、すでに弊社ソリューションをどのように活用するか目的意識を持っていらっしゃるお客様、すでにユーザーとなり活用していらっしゃる方、様々でした。

TLSバージョン1.0、1.1のサポート終了について

このトピックでは、オンラインメディアを安全に配信するためのBrightcoveのTLSとHTTPSのサポートについて説明します。 TLS(Transport Layer Security)は、インターネットを介して転送されたデータを暗号化して保護します。 Web上で配信されるデータは、暗号化の有無にかかわらず配信できるため、データを暗号化する必要があることをサーバーに通知するのはクライアント(たとえばブラウザ)です。これは通常、HTTPの代わりにURLのHTTPSプロトコルを使用して行われます。   Video Cloudは、以下の条件ですべてのメディア配信用のTLSをサポートしています。

Video Marketing Salon in Tokyo セミナー 開催のご報告

Video Marketing Salon in Tokyo セミナー 開催のご報告

2018年3月27日(火)15:30~ 大手町3x3 Lab Futureにて90 Seconds Japanとの共催セミナーを開催いたしました。今回はそのセミナーの模様をご紹介させていただきます。   【セッション1】90 Seconds Japan『動画クリエイティブ戦略と実例紹介』 90 Seconds Japan(株)営業統括本部長 小川 大介 様 90 Secondsは動画制作をクラウドソーシングで行なっている会社です。専門性の高いフリーのカメラマンやクリエイターと契約し、お客様のリクエストに応じて、コストを抑えて適切な動画制作をすることが可能です。