ブライトコーブに聞く:ソーシャル動画を始める方法

こんにちは。私はブライトコーブでシニアコンテンツマネージャーを務めているShannonです。多くの動画マーケターから「うちの会社の動画にとって一番重要なソーシャルメディアサイトは?」と聞かれます。

そこで、マーケターが活用すべき3つのソーシャル動画ネットワークであるTwitter、Facebook、そしてYouTubeについてお話しします。

まずはTwitter。Twitterはリアルタイムのちょっとしたコミュニケーションにぴったりです。
Twitterではソーシャル動画を対面イベントに合わせて利用したり、ユニークなハッシュタグを付けて独自のオンラインイベントを作成したりすることができます。
Twitter用に作成すべき動画の種類や編集方法を詳しく知りたい方は、ソーシャル動画のベストプラクティス:Twitterをビジネスに活用する方法という詳細な記事をご覧ください。

次はFacebook。Facebookでのコミュニケーションはますます動画中心になっています。そのため、もっとストーリー性に富んだパーソナルな動画を作成しましょう。
感情を引き出すような動画があれば、Facebookに置いてみましょう。何しろ、Facebookは「いいね!」や「超いいね!」といった絵文字の反応が得られるSNSなのです!
Facebook用に作成すべき動画の種類や編集方法を詳しく知りたい方は、ソーシャル動画のベストプラクティス:Facebookの動画をビジネスに活用する方法という詳細な記事をご覧ください。

最後はYouTube。検索エンジン兼ソーシャル動画の配信サイトです。YouTubeでは、長編のインストラクショナルコンテンツが受けます。
YouTubeは個性を表現する場でもあります。YouTubeでは、今ご覧になっているような語り手が今でも登場しています。
YouTube用に作成すべき動画の種類や編集方法詳しく知りたい方は、ソーシャル動画のベストプラクティス:YouTubeをビジネスに活用する方法という詳細な記事をご覧ください。

ソーシャル動画を始める準備はできましたか?

各SNSの視聴習慣に応じた動画を取り入れ、ソーシャルメディアを賢く利用しましょう。ソーシャル動画戦略を立てれば、もっと賢く利用することができます。