Flash:別れはとっくに決まっていた。あなたのせいではない、私たちのために

Flash:別れはとっくに決まっていた。あなたのせいではない、私たちのために

ニール・セダカの有名な歌ではありませんが、別れるのは辛いことです。私たちは余りにも互いに頼りすぎていました。この関係のために、時間もお金も、そして心も注ぎ込んできました。しかし今、私たちの関係は修復不可能なほど、壊れてしまったのです。今こそ別々の道を行くときです。Flash よ、私たちは過去何年もの間、ストリーミング動画の目覚ましい成長の礎となる技術としてあなたを頼ってきました。しかし新しいデバイスが市場に出回り、まったく新しいニーズに要件、そしてパフォーマンス特性が出てきた今、あなたではもう物足りなくなってしまったのです。そう、故スティーブ・ジョブスが 2010 年に発表した Flash についての考察を、きっと思いだしたことでしょう。

あれから 7 年近くが経った今、終わりが近づいています。少なくとも、あらゆる画面における動画の利用と大量消費を後押しするテクノロジーとしては。これは重大なことです。しかしもっと重要なことは、何年にもわたってあなたが動かしてきたすべてのストリーミング動画に関連する、多くの細かな事柄に与えるインパクトです。

もしあなたがメディア ブランドあるいは動画のパブリッシャーで、このニュースが初耳だったら、読み進んでください。赤いランプが点滅し、クラクションが鳴っています。良いニュースは、この膨大な変化に対応するためのソリューションを、私たちは今年のほとんどを使って作ってきたということです。しかしまずは何が起きているのか、そしてその原因は何かを探っていきましょう。

2016 年のほとんどを、テクノロジー企業は Web ブラウザーにおけるインタラクティブ要素を Flash から HTML5 へシフトするための準備に費やしていました。Flash は、過去何年にもわたり、ウェブ動画の視聴に最も広く使われるプラットフォームでもありました。HTML5 は、そのような機能を提供する規格ベースの代替ソリューションであり、Microsoft や Google なども支援しています。HTML5 は、Flash と同じマルチメディア要素をサポートしていますが、Flash にあったようなセキュリティー問題やバッテリー消費問題はありません。2016 年が進むにつれ、Flash の代わりに HTML5 を使う Web 開発者が増えていきました。

先を見ても、この動きを駆り立てる要因があります。多くの Web ブラウザーは Flash のネイティブ使用を防ぐようになっています。これには Google Chrome も含まれており、2016 年末までにフルサポートを終了し、バージョン 55 から実際にこれを実行しています。Firefox と Microsoft の Edge も、この動きに追随しています。そのため、有効にしたい Flash 要素や再生したい動画を、ユーザーはその都度クリックしなければならないという状況になりつつあるのです。これらはすべて、2016 年が終わりに向かうにつれてユーザーのブラウザー上での Web エクスペリエンスはよりスムースになったということ、そしてブラウザー クラッシュは急激に減少してきたということを意味しています。

この別れが、あなたとあなたの動画に意味すること

ああ、そうそう、面倒なプラグインね、動画は普通に見られるよ、と思うでしょう。ページをロードするたびにいちいちクリックするので良ければ、そうかもしれません。しかし実際、この動きは、より軽くて安全で効率的な Web エクスペリエンス、高速な読み込み、そしてバッテリー使用量をもう少し節約することにつながるのです。公平なトレードオフですね。

もしあなたがメディア ブランドや動画パブリッシャーで、既に HTML5/JavaScript を使って構築した動画プレーヤーへ移行し、Flash への依存を断ち切っているなら、素晴らしい。時代に乗り遅れることはなく、今すぐ大いに褒め称えられるべきです。もしまだ移行していないのであれば、今こそこの点滅している赤いランプとクラクションに注意を向けるときです。近・代・化・が・必・要・で・す!

動画プレーヤーを最新にすると、ほかにもメリットがあります。HTML5 は、PC や他のデバイス上でのマルチメディア エクスペリエンスを強化する新しい基礎技術をサポートしています。該当する仕様としては、Media Source Extensions(MSE)と Encrypted Media Extension(EME)があります。MSE は動画をより効率的でユビキタスなものにする一方、EME はセキュリティを強化しデジタル著作権管理(DRM)のメリットを提供するもので、誰もが見逃したくはない機能です。次の表は、今後それぞれのブラウザーがどのように対応していくかをまとめたものです。

ブラウザー間の互換性は、Flash がなくても、妥当な HTML5 プレーヤーを備えたすべての最新ブラウザーで実現できます。Brightcove Perform HTML5 プレーヤーなら、HTML5 へ移行して Flash への依存を手放すお手伝いをする一方で、今後直面するいかなるハードルも乗り越えて新時代に備えられることを確信していただけます。Perform チームでは、企業の変化、業界の変化を常に評価しており、弊社のプレーヤーが全方位をカバーできる互換性を確保するように改善しています。今日、プレーヤーはただ動画を再生するだけではありません。セキュリティーや DRM の責務を負い、マネタイズ戦略を支援する広告のために機能し、ほかの言語や字幕を付けるなど、市場において最高に説得力のある動画視聴エクスペリエンスを提供するために必要な数々の複雑な機能を備えているのです。

Flash はその最盛期には本当に素晴らしく、動画が成長し進化する上で重要な役割を果たしました。しかし多くのテクノロジーがそうであるように、より良いソリューションが登場すれば、古い技術は押しのけられていくものなのです。切り替え――そして別れ――は辛いことです。私たちにはその移行をお手伝いする準備ができています。