動画マーケティングの先駆者たち:動画を使い始める

動画マーケターの皆様を支援するブログシリーズ「動画マーケティングの先駆者たち」第 2 弾です。動画マーケティングのヒントや実務から得られた成功のポイントなどを、アメリカの動画マーケティングの先駆者たちが毎回数分で語ってくれます。

このシリーズのパート 1 では、マーケティングの達人たちに、動画を使う利点について説明してもらいました。今回は、マーケティング目的で動画を始めようとされている方々に向けて、先駆者たちからの一言アドバイスです。

先駆者たちのプロフィール

  • Jason Miller
    Group Manager, Content Marketing, LinkedIn Marketing Solutions

    リンクトイン社でコンテンツ マーケティングに従事。ソーシャルメディアおよびコンテンツマーケティングについての著書(”Welcome to the Funnel: Proven Tactics to Turn Your Social and Content Marketing up to 11”)は、Amazon でベストセラーになったこともあるそうです。
  • Hana Abaza
    VP Marketing, Uberflip

    Uberflip は、コンテンツ マーケティングのプラットフォームを提供。ユニークなサービスです。文字で説明するより、Web の動画(英語)を見てもらうのが一番早そうです。
  • Allen Weiss
    CEO and Founder, MarketingProfs

    マーケティングに関する最新情報やトレーニング等を提供する MarketingProfs 社の代表。長年に渡り、ハイテク、インターネット領域でのリサーチやコンサルティングに従事。南カリフォルニア大学のマーケティング教授も務める。
  • Ardath Albee
    B2B Marketing Strategist and CEO, Marketing Interactions

    Marketing Interactions 社は、B2B 企業向けにデジタルマーケティング戦略を立案するエージェンシー。2014 年に、FierceCMO による「B2B マーケティングで注目すべき女性」に選定されています。
  • Lee Odden
    CEO, TopRank Marketing

    TopRank Marketing 社は、デジタル マーケティング エージェンシー。Odden 氏は、デジタルマーケティング分野における執筆や講演を多数行っています。Onalytica 社による「2016 年デジタルマーケティングのインフルエンサー トップ 10」などに選定されています。詳細なバックグランドはこちら(英語)でご覧いただけます。
  • Jeff Julian
    Chief Marketing Officer, AJi

    CMS、デザイン、コンテンツ戦略に特化したデジタルエージェンシーの CMO。従来型のマーケティング畑ではなく、エンジニアから CMO になったという変わった経歴の持ち主。過去に Microsoft Most Valuable Professional award(マイクロソフト MVP アワード)を受賞したことも。

マーケティングの専門家なら、すぐ(動画に)慣れますよ。

動画は、かなり始めやすくなりました。動画制作に必要な機材はもちろん、スタジオも簡単に手配できます。専門家にも相談できます、制作会社は多いですから。

動画ビギナーへのアドバイスは、目的と照らし合わせて重要な所から始めることです。