Apple TVの登場がもたらす 新たなビジネス チャンス

Apple TVの登場がもたらす 新たなビジネス チャンス

「すべての会社はメディア企業にならなければならない。」 これはもう、再三耳にしてきた言葉です。メディアに進出しようという企業にとって、テレビは数週間前までは最後の目的地でした。テレビ向けマーケティング戦略として支配的だったのは、多額の広告料や宣伝費を支払い、何かのコンテンツに便乗してメッセージを伝えるというものでした。自社独自のテレビ番組を制作するなど高嶺の花だったわけです。しかしそれは、もはや過去の話です。Apple TV、tvOS、Apple TV app storeの登場で、あらゆるブランドや企業がテレビの世界、そして何百万人もの視聴者が居るリビング ルームに登場できるようになりました。そう、まるでメディア企業のように。

デジタル マーケターは、テレビでしかできなかったことがアプリケーション開発とApp Storeで可能になるという、この大きなビジネス チャンスを活かさねばなりません。iPhone向けのモバイル アプリケーション開発によって、顧客の手の上に高品質なブランド体験を提供することが可能になったように、Apple TVもテレビをこうした高品質のマーケティング体験を提供するツールへと変革させるのです。

マーケターの黄金時代

「でもなぜテレビなんだろう」と思われるかもしれません。タブレットとスマートフォンばかりが注目を集める今、テレビの時代が終わったと考えるのも無理はありません。しかしこれは事実とかけ離れています。Nielsenの『Total Audience Report - Q1 2015』によると、米国人は他のどのデバイス(皮肉にもラジオは除く)よりもテレビを利用しており、あらゆる年齢層(18~34歳、35~49歳、50歳以上)で、他のデバイスよりも視聴している時間が長いことが判明したのです。

Netflixやプレミアム チャンネルのOTTサービスなど、オンデマンド サービスが豊富に提供されている中、テレビ体験の重要性がさらに高まっています。つまり、人々はこれまでになく多くの動画を視聴し、PC、スマートフォン、タブレットなどのデジタル メディア プレーヤーでテレビを補っているのです。さらに重要なのは、大型で手頃な価格のHD(高精細度)テレビ画面で高品質な動画を視聴するのを、誰もが好むという点です。スポーツの試合、壮大な映画、テレビ番組のシリーズを自宅のリビングにあるHD画面で楽しむことに勝るものはありません。ですからマーケターの皆さん、 忘れないでください。テレビの時代は終わっていませんし、これから新たなイノベーションが起ころうとしているのです。

テレビでの動画視聴という新たなビジネス チャンス

「だとしたら、デジタル マーケターとしてはApple TVをどのように活用すればいいのか」と、デジタル マーケターであれば自問されるかもしれません。Appleは、先日発表されたApple TVの活用事例を全世界に向けて紹介しました。

ブランド認知度向上とエンゲージメント強化AirBnBは印象的で美しいApple TVアプリを紹介しました。長い文章ではなく、臨場感あふれるフルスクリーン画像によって、旅の本当の美しさを視聴者に提供します。AirBnBは次のようにコメントしています。「旅行体験は共有することで最高の価値が得られると考え、Airbnb for Apple TVを作りました。この形式は、新たな旅という冒険に皆で出かけたいという刺激を与えるのにぴったりです。このアプリのあらゆる点が、旅を始めるきっかけにふさわしい要素を強調してくれるようにできています。」こうしたビデオ ツアーがAirBnBを利用した宿泊先選定に与える影響を想像してみてください。この組み合わせはかなり魅力的だと思います。

 

EコマースApple TVの発表会に登場したGILTは、ユーザがソファに座ったまま、テレビ画面でカタログ ショッピングできるEコマース アプリを紹介してくれました。GILTのショッピング アプリは、大きなインタラクティブ画像を使ったシームレスなプラットフォームです。顧客はApple TVのリモコンを使って、GILTのファッション アイテムをチェックすることができます。アプリ内でクリックし、そこから直接GILTの商品を購入できます。コンバージョン率を倍増させた実績から見ても、Apple TVでのEコマースに動画を追加したことは、GILTは一歩先をリードさせたと言えるでしょう。

何よりも重視するべきは動画

すべてのApple TV開発者は、動画を何よりも重視する必要があります。その理由は以下のとおりです。

  • 動画に勝るものはない:動画は最も人気の高いデジタル コンテンツ形式です。Apple TVの利用者は当然、自宅のTV環境で動画を視聴したいと考えるでしょうから、がっかりさせてはいけません。手始めに、既存の動画コンテンツの活用方法を再確認し、Apple TVアプリとの重複がないかチェックしてみましょう。
  • テレビは動画に最適:Apple TVのおかげで、ブランドや企業は、新たな提供先であるリビング ルームに動画コンテンツを配信できるようになりました。最も大きな画面で視聴者とのやりとりが可能になりますが、画面上で行うことのすべてに動画が関わります。これを好機と捉え、あなたのApple TVアプリが活用されていくような素晴らしい動画体験を作りましょう。
  • 動画がビジネスの成功に大きな影響を及ぼす:動画はブランド認知度を高め、視聴者を長時間惹き付け、衝動を引き起こしてコンバージョンにつなげ、顧客やブランド支持者の維持にも貢献してくれます。Apple TVの追い風に乗って、チャンスを掴みましょう! きっと動画が皆さんを成功に導いてくれます。

Apple TVアプリへの動画の組み込みは、Webとモバイル アプリに動画を組み込むのと同じくらい重要です。ブランドや企業は、間もなくApple TVやtvOSで視聴者とつながるこの新たな方法を手に入れ、ビジネスを成功させる大きなチャンスとするでしょう。Apple TVと共に動画の世界が進化するのを、私たちは楽しみにしています。そしてお客様がそのメリットを生かせるよう、今後も進化のお手伝いをしていきたいと思っています。

Brightcove Video Cloud 30日間無料トライアル