ニュースになった動画:ブライトコーブが MCIL Multimedia と 2 つの契約を締結

ニュースになった動画:ブライトコーブが MCIL Multimedia と 2 つの契約を締結

ブライトコーブはアジアのパブリッシング業界で大きな成果を上げています。昨年 11 月に、PT Media Nusantara Citra(MNC)で大手顧客を新たに獲得したことを発表しました。MNC が提供している、インドネシアで人気のあるニュース&エンターテイメント チャネル、Okezone Web サイトの刷新にブライトコーブが採用されることになったのです。Digital Media Asia ではこの発表の後、 MNC Group の CEO、Roy Simangunsong 氏を迎えて、現在パブリッシャーが目にしているオンラインやモバイルに関する動画マネタイゼーション機会と、そのトレンドについてディスカッションしました

その後、ブライトコーブは東南アジア最大の中国パブリケーション配信業者である Sin Chew Media Corporation の子会社、MCIL Multimedia との提携によって、動画によるデジタル戦略強化を支援することを発表しました。Pocketimes.my と LogOn.com.my という 2 つの新しいメディア Web プロパティを導入する MCIL は、デジタル コンテンツの配信と広告提供に Brightcove Video Cloud を使用しています。

2 つの Web プロパティは以下のような優れた機能を提供します。

Pocketimes.my はニュース動画チャネルです。視聴者がパブリッシャーのホームページにアクセスすると、統一された動画がすぐに表示されます。モバイル視聴者向けにも配信する通常の番組以外に、毎日 2 本のライブニュースを放映することで、瞬時に臨場感のある視聴エクスペリエンスが得られ、動画ジャーナリズム分野における Sin Chew の存在感を際立たせることができます。

LogOn.com.my は「動画 CM」を特長とする e コマース環境です。マレーシア初の「動画 CM」によって、販売側は MCIL の各種メディア プラットフォームで自社製品を毎月 3,500 万人の視聴者に売り込むことができます。これにより、Sin Chew は従来型のインストリーム広告の枠組みを超え、自ら広告主に動画を販売するという画期的な方法で動画の価値を拡大し、新たな収益源を創出しました。

MCIL とブライトコーブの提携に関する詳細は、こちらのプレス リリースをご覧ください。