Mi9 とブライトコーブが協力してファン エクスペリエンスを刷新

Mi9 とブライトコーブが協力してファン エクスペリエンスを刷新

北朝鮮の綾羅島(ルンラド)メーデー スタジアム、米国のミシガン スタジアム、オーストラリアのメルボルン クリケット グラウンドなど、世界最大級のスタジアムを思い浮かべてください。そこにもし 1 人も観客がいないとしたらどうでしょうか。まったくイメージがわかないと思いませんか。

スポーツイベントはファンがいてこそ活気があふれているのです。ファンがいなければ、スポーツ業界そのものがすぐに消滅してしまいます。チケットを持っているファンが試合当日のあらゆる動きを把握していたいと考えるのは当然ですが、自宅にいるファンもすべての試合を観て一緒に応援したいと考えています。このようなファンの期待に応えるため、オーストラリアの大手メディア企業である Mi9 はブライトコーブと協力して、オーストラリアで毎年開催されている State of Origin ラグビー シリーズのエクスペリエンスを強化しました。

State of Origin シリーズはオーストラリアにおける一大イベントで、オーストラリアではこれほどテレビ視聴率の高いスポーツ競技は他にないほどです。今年、Mi9 はオンデマンド視聴エクスペリエンスを刷新し、9jumpin と呼ばれるレスポンスのよい自社 Web サイト/携帯電話アプリケーションに拡張しました。試合中、ファンは最大 5 つのカメラ アングルを選択し、最新のレポート、選手のプロフィール、統計データなどと一緒に確認することができます。また、Tweet of Origin と呼ばれるソーシャル機能も追加し、ファンがお気に入りのチームへの応援コメントを残せるようにしました。この機能によって、ファン投票の獲得率が最も高いチームも確認できます。

以前から Brightcove Video Cloud オンライン動画プラットフォームを利用していた Mi9 は、ブライトコーブの協力を得てプラットフォームをカスタマイズし、オンデマンド エクスペリエンスを拡充しました。Mi9 のプロダクト マネージャである Ed Harvey 氏は、次のように語っています。「試合当日のマルチカメラ機能によって、視聴者を増やすことができます。このような機能を提供した企業は他にありませんでした。」

以下の動画では Mi9 の新しいテクノロジーのデモが行われています。Mi9 とブライトコーブによるファン エクスペリエンス刷新方法の詳細は、ケーススタディーの全文をご覧ください