動画がビジネスを動かす:モバイルで顧客のエンゲージメントを高める

動画がビジネスを動かす:モバイルで顧客のエンゲージメントを高める

デスクトップパソコンに注力していれば良い時代は終わりました。モビリティが現代のライフスタイルを大きく変える中、場所やデバイスに関係なく、お客様とコミュニケーションを取り、エンゲージメントを高めていく必要があります。ただスマートフォンやタブレットに表示される広告が細かい字でぎっしり書かれており、見ようとしているコンテンツを邪魔するだけの存在だとしたら、視聴者は反応するでしょうか? 人気急上昇中のモバイル動画を活用することで、スクリーンサイズが小型であることの限界をなくし、フルバージョンのサウンド & アクション・エクスペリエンスを提供できます。

モバイル動画はもはや子供だけのものではありません。携帯電話を所有している米国成人の 41% が、同端末で動画を視聴しています。加えて、モバイルの全トラフィックに占めるオンライン動画の割合は 5 割に達し、なかには 3 分の 2 を超えるネットワークもあります。そしてこの勢いは衰える兆しがありません。2017 年までにモバイルデータの全トラフィックの 66% がモバイル動画になるとの最新予測も出ています。

モバイル動画が配信するのはエンターテインメントだけではありません。ブランドは、エンゲージメントを高める魅力的なメッセージを伝えることができます。モバイル動画キャンペーンの平均クリック率は、2012 年第 4 四半期から 2013 年第 3 四半期までの間に 265% 以上も上昇し、13.64% に達しました。動画のおかげで、今後モバイルデバイスで購入する機会が増えると答えた消費者は全体の約 4 割に達します。

動画をモバイル戦略の中核に据えることで、デジタル動画とモバイルという現在最もクールなオンライントレンドの 2 つの交差点にブランドを位置づけることができます。その結果、視聴者がどこにいようとも、皆さんのストーリーを発信し、新たな顧客獲得につなげることが可能です。

この件に関する詳細は Aberdeen Research の最近の調査結果をご覧ください。また、弊社へのお問い合わせはこちらまでお寄せください。