Video Cloud Live: わずか数クリックでストリーミングライブイベントを開始

Video Cloud Live: わずか数クリックでストリーミングライブイベントを開始

先日、私たちは Brightcove Video Cloud Live の日本語ベータ版をリリースいたしました。高品質なライブ動画イベントをデスクトップやスマートフォン、タブレット、コネクティッド TV に配信することを可能にする、マルチビットレート ライブストリーミングモジュールです。Video Cloud Live は ライブイベント ストリーミングの世界を変えるものとなるでしょう。コンテンツ パブリッシャの技術的な専門知識を問わず、使い慣れた Video Cloud 環境でライブ動画イベントのライフサイクル全体を管理できます。直感的なセットアップ、リアルタイム解析へのアクセス、広告のインテグレーションによるマネタイゼーションの機会、ライブ コンテンツから VOD アセットのライブラリへの自動移行といった機能により、Video Cloud Live はライブイベントストリーミングを簡単にします。そもそも手軽であるべきなのです。

Accenture からの最近の統計によると、タブレット所有者の 29% はライブ映像コンテンツをタブレットデバイスで見ており、コネクティッド TV 所有者の 53% はライブコンテンツをストリーミング視聴しており、調査回答者の 21% はモバイルデバイスやスマートフォン上でライブイベントを楽しんでいます。これらの数字は明らかに、放送局やあらゆる規模のブランドによるライブストリームコンテンツに対する消費者の需要と期待の高まりを示しています。

私たちはお客様とのディスカッションで、従来の多目的ライブストリーミングツールを使って作業する際に彼らが直面する課題を知りました。セットアップが困難だった、管理が面倒だった、収益化が容易ではなかった、分析やパフォーマンスモニタリングが必ずしも利用できなかった、既存の Video Cloud ライブラリにライブストリームコンテンツを統合するためのオプションがなかった... など。そこで、ブライトコーブならやれると考えたのです。私たちは主要な放送局によるコンテンツのライブストリーミングをサポートした豊富な経験を持っており、ハードウェアエンコーダの費用なしに完全にクラウドでお客様のライブストリーミングの取り組みを助ける使いやすいプラットフォームを作成することができると知っていました。その努力の結果が Video Cloud Live です。

下の動画で、ブライトコーブのシニアプロダクトマネージャ Cortney Jacobsen による Video Cloud Live の機能や利点に関する説明をご覧ください。要約すると、

  • シンプルなワークフロー:基本的なメタデータ(タイトル、説明、タグ、日時、配信時間)を入力、Video Cloud のパブリッシング モジュールからカスタムプレーヤを選択し、推奨されるエンコード設定を選択もしくは調整する 
  • ユーザがイベントの高品質な RTMP ストリームを 1 つ提供すると、Video Cloud Live はブライトコーブの Zencoder ライブ クラウド トランスコーディング サービスによってさまざまなビットレートで複数のレンディションにトランスコードします(RTMP と HLS フォーマット両方)
  • ブライトコーブの強力な解析エンジンは、ユーザのライブイベントについてのリアルタイム トラフィックやパフォーマンスの情報を提供します
  • Video Cloud Live を通じてストリーミングされたすべてのイベントはユーザのオンデマンドライブラリに即座に保存されます
  • ユーザが同時にストリーミングすることができるイベント数に制限はありません
  • サンプル ユースケース:音楽フェス、業界カンファレンスや会社の会議

さぁ、ライブ ストリーミング始めるなら今! http://go.brightcove.com/forms/ja-video-cloud-live-module で Video Cloud Live 日本語ベータ版にサインアップしましょう。