動画 SEO 改善のための 7 つのヒント

動画 SEO 改善のための 7 つのヒント

動画 SEO(検索エンジン最適化)を改善して、サイトへのトラフィックを増やしたいとお考えですか? 以下はそのための 7 つの簡単なヒントです。

人を惹きつける動画タイトルと説明

Google は「人を惹きつけるような」タイトルや説明を重視し、キーワードを羅列したものは敬遠する傾向にあります。キーワードを羅列するのではなく、視聴者にとって魅力的なタイトルや説明を書くようにしてください。

タグは SEO に影響を及ぼすが、そのためには動画サイトマップが必要

オンライン動画プラットフォーム Brightcove Video Cloud 内で動画にタグを追加することで、コンテンツを効率よく整理し、SEO も向上できます。ただしそのためには、動画サイトマップでタグを検索エンジンに提示する必要があります。簡単な動画サイトマップを作成するリソースがある場合、投資する価値があります。手順はこちらをご覧ください

Google と Bing は Schema を重視する傾向

Schema.org には一連の HTML タグが掲載されています。Web マスターはこれらのタグを使用して、主要な検索プロバイダに認識してもらえるように、ページへのマークアップを行うことができます。検索エンジンはこの種の schema タグを以前より多用して検索結果の表示を改善し、適切な Web ページを簡単に探せるようにしています。itemscope 属性を使用して検索エンジンに動画コンテンツであることを伝えることで、SEO の結果が向上します。schema.org には、itemscope 属性の使用方法html タグを使用した動画の識別方法に関する一般的な説明が掲載されています。

サムネイルの品質が重要

サムネイルの編集品質は画質よりも重要です。つまり、コンテンツに魅力的なサムネイルを使用すると、ユーザ クリック数が増加します。ユーザ エンゲージメントが多ければ、SEO 結果にも影響を及ぼします。一般的な動画アイコンや、「動画はここをクリック」といったテキスト リンクよりも、画像を使ったサムネイルのほうが、よりトラフィック数が増える点も考慮する必要があります。

Google で動画のサムネイル結果を返すような上位の検索用語

動画タイトルには「キーワードを羅列」するべきではありませんが、特定のワードによって検索エンジンに引っかかる可能性が高くなります。「動画」、「視聴」、「方法」、「レビュー」、「について」などを使用すると、コンテンツが動画サムネイルの結果を戻す可能性が高くなります。不自然な内容は好ましくありませんが、タイトルや説明にこれらのワードを組み込むことができれば(「Aloft Brooklyn の動画ツアー」など)、大きな違いにつながります。

サイトの最適化

非の打ちどころがない動画 SEO であっても、サイトが最適化されていなければ意味がありません。動画の設定を調整する前に、Web サイトの SEO が最適化されていることを確認してください。

ページ配置の重要性

動画はページの冒頭に配置してください。こうすることで、Google はそれが動画コンテンツであることを把握します。このようなちょっとした工夫で驚くほど効果が得られます。