インフォグラフィック:コンテンツ マーケティングをソーシャル、モバイル上で活用する

インフォグラフィック:コンテンツ マーケティングをソーシャル、モバイル上で活用する

先日、新たにコンテンツ マーケティング における ベスト プラクティスの一連の調査結果を発表しました。この調査は業界の大手サードパーティである Forrester Research、Aberdeen Research、および Content Marketing Instituteによるものです。

この中には、弊社が「コンテンツ マーケティングをソーシャル、モバイル上で活用する」として発表したインフォグラフィックも含まれています。このインフォグラフィックは先日 Business Insider でも取り上げられました

このインフォグラフィックには、認知度の向上、リードの創出や売上への転換を目指しているマーケティング企業にとってなぜコンテンツ マーケティングが重要なのかを示す、非常に興味深いデータが含まれています。しかしこのデータが示すように、異なるソーシャル ネットワーク、プラットフォーム、モバイル デバイスやコネクティッド TV などに分散する膨大な数の視聴者を対象として行うマルチチャネル コンテンツ マーケティングとなると、容易なことではありません。プラットフォームを細分化し、高額な開発費をかけて、複雑な分析を行わなくてはならないからです。

ただ、マーケティング企業はこの種の問題をすべて自社で解決する必要はありません。ブライトコーブも提供している動画やモバイル アプリのクラウドベース ソリューションが処理してくれるからです。こうしたソリューションを活用することで、マーケティング企業はノイズを排除して、コンテンツ マーケティングの効果を高め、どのスクリーンにおいても適切な視聴者に訴えかけられるようになります。

このインフォグラフィックのフル PDF はこちらからダウンロードできます。