Modal Windows の使用方法

時折アプリ内の主要なコンテンツの上に被さるように Modal Windows を配置させ新たなコンテンツをその中に表示させたい時があります。そのためには、2つの方法があります。

この手法は動画ファイルや PDF ファイルにも適用されます。

2番目の手法としては、bc.device.openURI () を使用しプログラム的に上記の内容を実現させます。例えば、下記のようなドキュメントのリストがあるとします。

マークアップ内にリンクを埋め込むかわりに、"tap" イベントをリッスンし、処理します。

上記のオプション内にて、{ modalWebBrowser: true } と指定することをお忘れなく。さもなければ、指定した URL が 外部のブラウザ内 (例:Safari) にて開いてしまいます。

http://docs.brightcove.com/en/app-cloud-api/core/symbols/bc.device.html#.openURI

最後に、App Cloud SDK 1.11 より "modalwebbrowserclosed " イベントという Modal Window を閉じた際に何らかのアクションを引き起こす事も可能となりました。

引き続き App Cloud 関連のブログを宜しくお願い致します。