インド動画ポータルで Video Cloud と Zencoder を活用する Spuul

インド動画ポータルで Video Cloud と Zencoder を活用する Spuul

ブライトコーブは、幸運なことに世界中の革新的なお客様とお仕事させていただく機会に恵まれており、大きく化けるポテンシャルを秘めたお客様にはいつも驚かされます。その好例は、オンラインでインドのコンテンツを世界中に合法的に提供するサービス Spuul です。ボリウッド版 NetFlix あるいは Hulu といったところでしょうか。

2010 年にシンガポールでローンチした Spuul は、ボリウッド映像を配信するトップ ウェブポータルとなりつつあります。同社は UTV、Eros、Reliance、Rajshri、Unisys といった主要なコンテンツ制作会社による現在 利用可能な映画テレビ番組から成る、大規模かつさらに急成長中のライブラリがあります。Spuul は、誰でもサインアップして無料で見られる広告付き「フリーミアム」コンテンツや、月額 4.99 ドルのサブスクリプション ベースのプレミアム コンテンツなど、さまざまな方法で収益を上げています。また、スペシャル コンテンツを 72 時間限定で見られる .99 ドルの特別オファーもあります。

当初、Spuul は最高品質の視聴体験を提供する必要性を認識していましたが、サイズの大きい映画などファイルを扱う際には大きな課題です。そこで同社は、パズルの各ピース(エンコーディング、配信、デジタル著作権管理、広告、ストレージなど)に対処するためにさまざまなソリューションをまとめようと、それを管理するためにかなりの技術スタッフを雇うのではなく、ブライトコーブと Zencoder弊社が 8 月に買収した会社)の両社に、世界クラスのクラウド エンコーディングとコンテンツを公開、配信するトップ オンライン動画プラットフォームの提供を期待したのです。

Zencoder のクラウドベースのエンコーディング サービスにより、Spuul はさまざまなタイプやサイズのソースコンテンツ ファイルを扱い、デスクトップや Apple iOS デバイスへの高品質ストリーミングに最適なサイズとレンディションに迅速に変換することができます。Zencoder サービスでは Spuul に最速のエンコーディングを提供するとともに、処理している動画ファイルのサイズや量に応じた拡大・縮小が簡単にできます。

Zencoder サービスはオンライン動画プラットフォーム Brightcove Video Cloud としっかり統合することができますので、Spuul は一度ファイルをエンコーディングしてしまえば Video Cloud を通してすぐに公開プロセスを開始できます。Video Cloud により、Spuul はユーザのあらゆるデスクトップや iOS 画面に高品質の再生体験を提供するだけでなく、必要に応じてコンテンツの上に広告を配信することができます。また、Spuul のコンテンツは Video Cloud によりブライトコーブがサポートしている幅広い DRM 技術を介して保護されています。スタジオ制作のプレミアムコンテンツを扱うときには重要な点です。

Spuul は将来的に、Android 端末や Samsung、LG、Boxee、Roku、Google TV のコネクティッド TV プラットフォームにリーチを拡大したいと考えています。