メディアモジュールの検索に高度な検索(ベータ)が追加されました

メディアモジュールに登録している動画ファイルが多くなると目的の動画ファイルを探すのに検索が必須になります。現行の検索機能はメディアモジュールの画面左上に位置している検索ボックスから検索することができますが、検索対象メタデータは動画タイトル、Video ID、参照ID(Reference ID)を対象にしているため、タグやその他の属性、メタデータで検索することができませんでした。

「高度な検索」機能を使うと動画タイトル、Video IDや参照IDに加え、短い説明、長い説明タグ、カスタムメタデータを対象にした検索が可能になります。また、検索の条件やフィールドを組み合わせて複雑な検索を行うことができるようになります。

「高度な検索」機能は現在ベータ版としてリリースをしており、オプトインとなっていますので、ご利用にはアカウント設定から高度な検索機能を有効にする必要があります。「高度な検索」機能を有効にする方法は、Brightcove Studio にログインし、「アカウント設定」-> 「メディア設定」画面から「高度な検索」を有効にしてください。「高度な検索」を無効にすれば、現行の検索インターフェースにもどることができます。

「高度な検索」を有効にするとこれまでメディアモジュールの左上にあった検索ボックスが右上に登場します。キーワードを入れて検索をすると、動画タイトル、Video ID、参照ID、短い説明、長い説明タグ、カスタムメタデータを対象に検索を行います。検索ボックスの右側にある「高度な検索」をクリックすると各フィールドに絞り込んだ検索の実行や、複数の条件を組み合わせた複雑な検索クエリーを組み立てることができるようになります。この「高度な検索」機能は、今後数カ月の間にベータ版機能から製品版の機能としてリリースする予定です。


【現行の検索ボックス(メディアモジュール画面左上)】


【高度な検索ボックスベータ(メディアモジュール画面右上)】