システムステータスページが新しくなりました

Brightcove のシステムステータスページが新しくなりました。新しいシステムステータスページでは、これまでのシステム全体の状態をバロメータで表示していたものから地域や機能、CDN毎に細分化し、さらに過去のステータスも表示できるようになりました。

新しくなったレイアウトでは、北米、日本、欧州、APAC(日本を除く)の地域別にシステムの状態が表示されるようになっただけでなく、APIや動画再生、スタジオ、アナリティックスなど各機能の状態を併せて表示することができるようになりました。また、日別に過去1ヶ月の履歴も表示、閲覧できるようになっています。全ステータスと各機能ごとのRSSフィードもご用意いたしましたのでRSSリーダーに登録していただければシステムの変更を瞬時に受け取ることができます。

新しいシステムステータスページはサポートドキュメントサイトhttp://support.brightcove.com/ja)すべてのページの右上に「システム状態の表示」へのリンクから行くことができます。