新しい標準テンプレート: Chromeless Video Player with Tabbed Playlists

ブライトコーブでは、誰もが簡単にプレーヤを作成できるよう、標準テンプレートが用意されています。

プレーヤのテンプレートには、一つの動画を再生するためのシンプルなものや、複数の動画をプレイリストとして一覧表示し動画を選択して再生できるようにしたもの、カテゴリー分けした複数のプレイリストをプレーヤ上に表示できるものなど、さまざまなものが用意されています。

今回は、標準テンプレートから、先月新たに追加された Chromeless Video Player with Tabbed Playlists をご紹介します。

Chromeless Video Player with Tabbed Playlists は名前のとおり、クロムレス(再生用のボタンなどがマウスオーバーしない限り非表示となっているタイプ)プレーヤに、タブナビゲーション付きプレイリストを表示できるようにしたものです。

タブナビゲーションを使用することで、カテゴリ分けされた複数のプレイリストを一つのプレーヤ上に表示でき、一度に大量の動画を一つのプレーヤに関連付けることができます。

これまでのタブナビゲーション付きプレイリストを表示する標準テンプレートでは、アスペクト比が 4:3 の動画用に最適化されており、16:9 の動画は動画描画するエリアにフィットせず、対応させるためには、BEML を使用し独自にテンプレートを作成する必要がありました。

この問題を解消するため、Chromeless Video Player with Tabbed Playlists では、プレーヤ公開コードの width 及び height パラメータを調整するだけで、容易に 16:9 の動画用に最適化することが可能となっています。

Brightcove 4.1 で追加された Chromeless Video Player with Tabbed Playlists を是非ご活用ください。