Flash Player 10.1 は Flash Player11 でもいいんじゃない?

昨年10月に製品発表があり、Beta テストを続けている Flash Player 10.1 (FP10.1) 。H.264のハードウェアデコーディング、Flash Accessによるコンテンツ保護、HTTPストリーミング、プライベートブラウジングと、ドットリリースとは思えないほど多くの機能が追加されるみたいです。そんな新機能目白押しの中、個人的にも大きな期待をしているのが、PC と モバイルで一貫したランタイム環境の実現。これまでモバイル用に Flash Lite がにあったとはいえ、開発はPC用、モバイル用と別物。ほとんど流用することができませんでしたが、FP10.1 ではスマートフォンの爆発的な普及もあり、モバイルでもPCサイトのFlashがほとんどそのまま利用できるようになります。

↑のビデオではモトローラから発売されている Android デバイス Droid にFP10.1 をインストールしてPCサイトをブラウズしています。New York Times のサイトを見てるシーン(01:00〜)では、http://www.nytimes.com で使われている Brightcove の動画プレーヤをそのまま Android で表示し、動画もスムーズに再生されているのがデモされています。PalmPre や Google Nexus One デバイスでの FP10.1 のデモ動画もあります (Flash Player 10.1 Public Prerelease Demos and Interviews)。