Eコマース + 動画で成功するリテール Marks & Spencer

Marks &Spencer がローンチした インタラクティブ TV、Marks & Spencer TV。2009年4月の登場から 6 ヶ月で 190 本以上のビデオを公開。動画の延べ再生時間は百万分(1日中見っぱなしで694日)。

動画は TV のスポットコマーシャルだけでなく、有名デザイナーのインタビューやキャットウォーク、店内でのイベント、キャンペーンの模様などが収録されています。 Mark & Spencer TV の一番の特徴は、動画を見ながら買い物が出来る点。再生プレーヤ右横にサムネールで表示され、そのまま購入が出来るような仕組みが取り入れられています。動画をただ見せるだけでなく、ユーザのアクションを捉える仕組みが備わっているところが秀逸です。

気になるクリックスルーレートは30%増、売上げは90%アップ、というから効果絶大。ポータルサイトでのシンジケーション以外に、 Facebook や、Twitter を使ったソーシャルメディアでのマーケティングにより自社サイトへの集客 -> 購買へとつなげています。

Marks & Spencer TV は同じ URL でiPhone でも見られます。

Marks & Spencer (http://www.marksandspencer.com/)
UK に本社を置くアパレル、食料品、家庭用品を扱う大手小売りチェーン。全世界で885店舗を持ち、英国内ではアパレル小売りチェーンとして最大。創業は1884年。

元ネタ: Marks & Spencer Says Its Interactive Video Service Has Increased Sales (by ITVT)